毎日の生活にすぐに役立つ!簡単に実践出来る心理学!

そもそも心理学とは?

人は意識して行う言動と、無意識に行う言動があります。

分かりやすく言えば、意識して行う言動とは泣いたり笑ったりという感情や、心の中で思うことが挙げられます。

無意識に行う言動とは、気になる異性を目で追ってしまったり、癖や口癖が挙げられます。

意識して行う言動は自分で思ったり行動すれば良くなり改善できますが、無意識に行う言動は簡単には改善できません。

それが原因で人とのコミュニケーションが出来なかったり、関係が悪くなることもあります。

そこで、無意識に行う言動を簡単に改善できる方法を紹介します。

無意識に目で追う気になる人と近づける心理学!?

皆さんも一度は経験したことがあると思いますが、人は気になる異性がいると無意識に目で追ってしまったり、その人と同じことをしようと思うことがあります。

それはごく自然なことで、決して悪いことではありません。これも立派な心理学です。

そこで、この様な場面に役立つ心理学を紹介します。

それは単純接触効果というもので、気になる人がいればその人と一緒にいる時間や話す時間を作ることです。

そうすることにより、気になる異性もあなたのことを考える時間が増えてきます。

気になる異性と時間を作ってもあまり効果が無いなと不安になる前にこちらも試してみてはいかがでしょうか?

それはハードトゥーゲットという心理学で、気になる人に対してあなたが一番と言葉でアピールしてみましょう!

そうすることにより、気になる人の自己重要感が満たされ、好感度を得やすくなります。

今回紹介したのはごく一部ですが、心理学には沢山の種類がありますので、自分に当てはまる心理学を実践してみてはいかがでしょうか。

心理学の大学の授業の内容は、カウンセリングに関するものが多いため、将来的に役立つ知識を習得できます。