人気のお仕事声優!声優までの道のり教えます!

声優になるまでの王道は?

ナレーションや吹替、アニメ、ゲームなど声優が活躍する場所が増えてきました。今では声優ユニットがアイドルのようにライブを行うのもあたりまえの光景です。では、この声優にはどのようにすればなれるのでしょうか?王道ともいえる一般的な方法は声優の養成所に通うことです。声優事務所が養成所を運営していることが多いので、優秀な生徒はオーディションを受け、そのまま事務所に所属することになります。しかし、”事務所預かり”という特殊な立場での所属です。これは仮契約のようなもので、トレーニングをしつつ、オーディションを繰り返しながら正規の事務所所属を目指していくことになります。このように事務所に所属するだけでもいくつもの競争を勝ち抜いていかなければなりません。華やかに見える世界ですが、運もさることながら、自身の力がとても重要になります。

最近では養成所に通わず声優になる人も

養成所から声優になる人がいる一方で、他の分野からの転身も目立ちます。最近ではアイドルから声優になる人も多くみかけますが、実力が伴わないためアニメや映画ファンからたたかれて炎上することもあります。しかし、そんな中で子役から声優、舞台俳優から声優に転身する人たちは実力が伴った役者が多く、ファンに受け入れられる傾向にあります。いずれにしても言えることは、演じる力を持つ人々が声優として受け入れられているということです。声優はアイドルや歌手である前に声だけで演じる役者なので、大事な部分をおろそかにするとすぐファンに見透かされる訳です。声優を目指し大成したいのならば”演じる力”を伸ばしながら業界に入れる道を模索する必要があります!

声優の養成所とは、『声優』になるための演技・発声方法・知識等のレッスンが受けられる機関です。多くの場合、声優のプロダクションが行っているため、オーディションがあります。